9/11「ハーデルの庭」での演奏のこと

すこしだけ公開します。
さすがに全編公開とかしたら意味わかんないしさ、うん。
でも部分的には載せておく。

最低限OKまではいったけど、改善箇所はまだまだあることに気づかされます。
鶴身印刷の音楽の場としてのポテンシャルは非常に高いので、もっといろいろ企画していけたらと考えています。
がむしゃらにやっていこう。

さて、お次は9/20の「架線上の忘れ物」。
最近まで更新が止まっていたけど、こちらもなにとぞ。
ぞくぞく、参加企画「路地裏の舞台へようこそ」のページも紹介が充実してきています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました