9/20(月・祝)「架線上の忘れ物」に向けてのリサーチ

9/20(月・祝)「架線上の忘れ物」に向けてのリサーチの雰囲気を映像に起こしてみました。

阪堺電車沿線の古い写真と、いま自分でみてきた絵面を見比べました。
電車の形と空気感だけがいつまでもそこに残っているけど、恵美須町寄りも浜寺寄りもずいぶんと変わっていました。

松が印象的な浜寺公園をもつ浜寺寄りの地域は、新興住宅地めいた香りも出る整備された場所に。
新世界・恵美須町寄りの地域の方が、実は空気感的にはあまり変化がないように感じていたり。

変わらないものと変わってしまったものは?
自分の中で思っていることと変わってしまって表に出さなくなったものは?


9/20(月・祝)15-17時の前半か後半
斉藤成美(ダンス)+福井陽介(magi.)(音楽)
東京時代から付き合いのある、土地に残るものを拾い集めながらおどりを創り出すダンサー、斉藤成美さんとのパフォーマンス。
阪堺電車を貸し切ってのパフォーマンスです。途中トイレ休憩あり。

現状で話し合っているコンセプトは「いたずら」そして、風景が変わっても変わらない「取り残されたかのような」阪堺電車の架線。
タイトルですらないですが、これからタイトルを固めていきます。
過去ともにパフォーマンスをしたときのように、外の環境などが動き続けるとともに、動いていくパフォーマンスを行います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました