【架線上の忘れ物】さかい利晶の杜で置きチラシの相談をさせていただきました

2021/09 阪堺電車「架線上の忘れ物」

【架線上の忘れ物】置きチラシにご協力いただいた場所の紹介
先日までのライヴストリーミングの中でも少し紹介させていただきましたが、引き続き。

9/20のパフォーマンス「架線上の忘れ物」の置きチラシを相談させていただいた施設を紹介いたします。
あらためまして、ご協力くださっている施設様・店舗様、ありがとうございます。

・さかい利晶の杜(堺市)
堺ゆかりの二人の偉人、茶人・千利休、
そして歌人であり評論家・活動家でもあった与謝野晶子の二人の活動を、資料も含めて展示しています。
子どもにも親しみが持てるよう、クイズ形式の展示があったり、パネルや映像を交えた展示が魅力です。
今回は時間の都合でみられませんでしたが、千利休の茶室を実際に再現した茶室も見どころ。

一方、実は知らなかった!というものまで展示してあります。
たとえば、茶道具に棗(なつめ)という粉茶を入れて運ぶ道具がありますが、それにも「利休形」があることを初めて知りました。
それから、与謝野晶子の本の装丁がこんなに豊かだということも知りませんでした。
まだまだ知らないことがたくさんあることを思い知らされます。

なお、名誉館長は与謝野晶子の孫でもあり、閣僚であった与謝野馨氏。
まさかここで与謝野馨の名前を見るとは思いませんでした。すごい。

各種SNSで情報を公開されているそうです。
阪堺線「宿院」から徒歩1分で行けます。べんり!

〒590-0958 大阪府堺市堺区宿院町西2丁1-1
【 阪堺線 宿院駅 】より徒歩1分
駐車場あり。

ウェブサイトはこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました