memorandum – supporting musician

さて、迫ってきました本番当日。
出演ミュージシャンは、「関西圏でこの人がいれば安心だ」と、
みなさんが口を揃えて言う人たちに依頼しました。
I asked best musicians in Kansai area to play on “memorandum”.

Mangrove Kiplingは、大阪・此花区によく滞在し、日本で制作を行うミュージシャン。そのうち日本を拠点にするんじゃないかと思うくらいの人です。改造されたギターで日本絵画のような、間のあるおぼろげな音を操ります。
Mangrove Kipling frequently stay in Osaka, and create his works. He plays like drawing Suiboku-ga(Japanese traditional drawing method/works) with gentle usage of silence.

中川さんは、音楽の扱い方をコンセプチュアルに考えつつ、場を考えながら音を作り出す人。ライヴハウスだけでなく、先日此花区で行われた「みっけ!このはな」というイベントではだだっ広い運動場で演奏を行いました。
Yuki Nakagawa has unique idea towards “playing music”. His idea will work on collaborating with other space/actors.

slonnonの杉原さんはとても繊細な音の操り方ができる人で、アグレッシヴなサウンドになっても全く耳が痛くないです。映像のsonsen gocha baccoさんとのイベントでは、それがよく活きてきます。
slonnon has method of using precise usage of sound. No matter when he play loud or silent, frequent or several, etc. He is often collaborating with “light drawing” artist sonsen gocha bacco, and its always awesome.

映像と絡まる素晴らしいミュージシャンのサウンドも聴きに来ていただきたい一日です。
They are all sophisticated musicians. Please check their sound on 8th Oct!

memorandum
http://magipage.com/prj/memorandum/jp/index.htm

*Mangrove Kipling
フランス・ニューカレドニア出身で、現在はベルリンを 拠点に活動しているソロプロジェクト。 主に日本製のビザールギターにエフェクター等を 組み込んで改造したギターを使いパフォーマンスを行う。
サウンドだけではなく、本名のLaurent Lavole名義で 映像・写真作品の制作も行う。 1年に平均4回は必ず日本で滞在制作を 行うほどの日本好き。
http://www.mangrovekipling.com/

*中川裕貴 Yuki Nakagawa
楽器(チェロ)を持って、電気を使った、作曲・演奏・ 演出活動。その他、劇団・劇作家・ダンサーへの 舞台音楽提供・共同パフォーマンスをいくつか。
2016年10月には自身のバンド「中川裕貴、バンド」の 1stアルバム「音楽と、軌道を外れた」のリリースと、 ソロでのサウンドパフォーマンス公演 「後/戯」@京都・UrBANGUILD(10/30,31)が控えている。
http://nonpage.exblog.jp/

*slonnon
大阪在住のサウンデツァー。
Light Drawing アーティスト sonsen gocha bacco との ユニット活動や、 コラージュアーティスト 川辺基以との m r i c t をスタートさせる。
ソロライブでは音声にLEDや映像を同期させた パフォーマンスを行っている。
“ヘッドホンで楽しむ音楽と映像のイベント” SHC主宰。
http://www.slonnon.com/

Mangrove Kipling
-solo sound project of Laurent Lavolé. Born in 1977 in New Caledonia (France) Lives and works in Berlin, Germany. Often uses a guitar that he modified to attach special circuits in body.
Also shoots a movie and making photographical works.
Since he is very fond of Japan, he is staying and making new works four times a year.
http://www.mangrovekipling.com/

Yuki Nakagawa
-musician. Uses Cello and electronics etc. Not only performing with musician but also composes and performs with theatrical groups / dance company.
On October 2016 1st album of “Yuki Nakagawa, Band” will be released. also perform his solo work at UrBANGUILD(Kyoto) on 30th and 31st October.
http://nonpage.exblog.jp/

slonnon
Living in Osaka. Often work with Light Drawing artist sonsen gocha bacco as duo, also with collage artist Motoyuki Kawabe as “m r i c t”.
Uses LED and movie on the solo live, synchronising the sound and lighting. Organising “SHC” the music & movie event listening with headphone.
http://www.slonnon.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 − 9 =