雑記。兄貴分と会って奮い立った話

##大事な人と会っていました

今日は、あるとても大事な人と会ってきました。
兄貴分と心の中で思っている人です。

身体を調整するプロであり、
また音を扱うプロでもあります。

そして、彼が紹介してくれる素晴らしい人々はいつも、
私達家族を大いに助けてくれる人。

しかも東京に住んでいるので
大阪に住んでいる今は、中々会う事も出来ない。

そして、会うたびに、
やること、もっとガンガンやっていこう、と思えるんです。

##昨日は意識低くてもやっていこうみたいな感じではなかったのか!?

と、セルフツッコミしてみましたが、

結局バランスを取りながらやっていく感じになるのではないかなと。

でも、もっとやりたいし、
ワークショップと作曲だけで人生転がっていって、
さらにいろんなところを往ったり来たりしながらできたらさらに良くて。

結局自分のやりたい事、やりたいビジョンがはっきりしてきたら
それに向かっていくわけです。

人生はどんどん進んでいきます。
時間も意外と少ない。

やっぱり、「やっていきましょう」。

うまく言えないけど、充実してケツ叩かれた気分です。
ありがとう兄貴!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty + six =