即効!ポールスターピラティス #02

軽いメモ程度。
・坐骨で座ることの重要性(ヤムナボディローリング)
・自転車を漕ぐには尻のインナーマッスル、内転筋が重要
・ハムストリングのケア、鍛錬
・今回もたいへん絞られた。
ピラティスの後、座る姿勢に良い変化がすぐに現れました。
代わりに坐骨を使っていなかったせいか、坐骨がちょっと痛い。
まぁ、慣れるでしょう。
解剖学・生理学などに正確に基づいた
ポールスターピラティスを大阪で受けるならこちら
受けた身だから言いますが、マジで即効性あります。
スタジオHOLUMO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − 6 =